DTMでみんなが困る「ニッチな情報」を発信するページ!


◆◆◆◆◆ このブログは・・・ ◆◆◆◆◆
このBlogは、DAWやソフトウェア音源を使って曲作りする人の、かゆいところに手が届く、ニッチだけど、困っている人を助けられるサイトを目指しています! 自分が曲を作っていて、わからなかったことをどんどんメモ!手順を書いてくれるWebページでは書ききれないニッチな情報で、皆さんのお役に立ちます!

このサイトを運営している、TranceparentBlue(TB)です。
よろしくお願いします。自己紹介や楽曲紹介は、こちらにお越しくださいませ。
TranceparentBlue OffcialSite

DTMでみんなが困る「ニッチな情報」を発信するページ! イメージ画像

更新情報

最近は、ソフト音源側にピッチベンドの幅の設定が付いています。音源に設定がある場合は、この辺りをCCで送信しても無視されます。もし、うまくいかない場合は、ソフト音源の設定やヘルプを目を皿のようにして探してください!出典:https://dtm-hyper.com/midicc/pitchbend.

こんばんは!TBです。前回、MIDI演奏中にリアルタイムにパラメータを変化させたい場合、オートメーションを使う、という話をしました。しかし、なぜかオートメーションで設定できるパラメータの中に、ピッチベンドがないのです。いろいろと検索し、ヘルプも参照しましたが、
『CUBASE ピッチベンドを操作するには その2』の画像

こんばんは!TranceparentBlueこと、TBです。CubaseでピッチベンドPitchBendを操作しようとしたのですが、どこでいじればいいのかわからなく、苦労したので、残したいと思います。※Cubase 10で記載していますが、CUBASE 11でも同じです。その他のバージョンでもおそらく同じ
『Cubase ピッチベンドを操作するには その1』の画像

こんばんは!TBです。Cubaseで、MIDIトラックで外部音源を操作する際、各トラック毎に、入力するMIDI、出力するMIDを選べるのですが、それを選択する画面が何という名前か、どうやったら出したり消したりできるのか、まったくわからず苦労しましたので、記載します。この画面
『Cubase Inspectorを表示させる方法』の画像

こんばんは!TBです。KORGのnanoKONTROL2を購入しました。参考ですが、何のために購入したか、どうやって使っているかは、以下を見てください~。SuperNATURAL音源のS1/S2スイッチをどうしようかKORG nanoKONTROL2で、ハードウェア音源にCC送信!その1KORG nanoKONTROL2で
『KORG nanoKONTROL2 正しく認識されない!』の画像

こんばんは!TBです。どのようにして、nanoKONTROL2をハードウェア音源のコントロールに使うか、説明したいと思います。◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆もし、参考になりましたら、どうぞお立ち寄りください。「人生」や「シーン」をモノガタリにして、ピアノの透明感ある曲を
『KORG nanoKONTROL2で、ハードウェア音源にCC送信!その2』の画像

こんばんは!TBです。参考になりましたら、ログイン不要の拍手ボタンを押していって下さると、励みになります!USB MIDIコントローラをDAWに接続して、リアルタイムにハードウェア音源にCCを送信できることがわかりました。具体的には、Integra-7(ハードウェア音源)のS1/S

こんにちは!TBです。参考になりましたら、ログイン不要の拍手ボタンを押していって下さると、励みになります!イシバシ楽器の店頭で実機に触れて購入できました。今時、実機にさわって買えるって、素晴らしいです!ありがとう~イシバシ楽器さん!まぁ値段相応に華奢ですが
『KORG nanoKONTROL2を購入した』の画像

こんばんは!TBです。参考になりましたら、ログイン不要の拍手ボタンを押していって下さると、励みになります!SuperNATURAL音源に対応していないMIDIキーボードで、S1/S2スイッチを操作しながら演奏する方法について、検討しましたので、記載します。1.S1/S2スイッチは
『SuperNATURAL音源のS1/S2スイッチをどうしようか』の画像

こんにちは!TBです。参考になりましたら、ログイン不要の拍手ボタンを押していって下さると、励みになります!Integra-7が発売された当初、SONARというDAWが付属していたようです。もともと、Roland配下にあった会社のようで、Integra-7でも使いやすいのかなlと思っていまし
『SONAR(Cakewalk by Bandlab)のダウンロード』の画像

↑このページのトップヘ